おいしい水が飲み放題!ウォータースタンドのメリット・デメリットをまとめてみた

投稿日:

ウォータースタンド

CMでも話題になった水道直結式ウォーターサーバー「ウォータースタンド」。 「おいしいお水、使いホーダイ」というキャッチフレーズが目を引きますね。

ウォータースタンドとは一体どんなものなのでしょうか?一般のウォーターサーバーや浄水器とはどう違うのか、メリット・デメリットなど詳しく解説します!

水道直結式とは?ウォータースタンドの仕組み

ウォータースタンド ナノラピアネオ

ウォータースタンドは水道直結式ウォーターサーバーです。水道直結式サーバーはその名の通り、ホースを水道に直接つないで使用します。 水道水をサーバー内の特殊なフィルターでろ過してくれるので、きれいでおいしいお水を飲むことができます。

「それなら浄水器と同じじゃないの?」と思われるかもしれませんが、浄水器の性能には実はばらつきがあります。

ウォータースタンドは3重の高性能フィルターを使用しているので微細な不純物も徹底的に取り除いてくれます。その除去率はなんと99.5%以上!

さらに常温だけでなく、温水や冷水も同時に使えるという機能があります。言ってみれば浄水器とウォーターサーバーのいいとこどり!ハイブリットサーバーなのです。

水道直結だから定額で使い放題!

主婦

宅配水タイプのウォーターサーバーはお水の入ったボトルやウォーターパックを購入する必要があります。もちろん使えば使うほどコストがかさみますので、お水をたくさん使うご家庭では高額になってしまうことも。あるいは節約するため使用量をおさえなければいけない、なんてケースもあるのではないでしょうか。

その点ウォータースタンドは3,500円~の定額制で使い放題。もちろん水道代はかかりますが、とてもお得になります。

ボトル交換や注文や受け取りなど、面倒なことはなし

ウォータースタンドのポイント

ウォータースタンドは当然のことながらボトルの交換やお水の注文、受け取りなどは必要ありません。

毎回重たいボトルを交換するのは女性であれば一苦労ですよね。またうっかり注文を忘れたり、配達の受け取りに待機していなくてはいけなかったりとわずらわしさを感じることもあります。ウォータースタンドなら水道水を使うのと同じ感覚で手軽においしい水が使えます。

メンテナンスにも対応

水回りのことで気になるのが衛生面ですよね。ウォータースタンドでは半年に1度の無料メンテナンスがついています。フィルター交換やサーバーの細かい部分まできれいに清掃してくれるので、普段は簡単なお手入れをするだけでOK。いつでも清潔に使うことができます。その他故障時の修理代や長期間使用による劣化などにも無料で対応してくれます。

ウォータースタンドの注意点

手軽においしいお水が使えるウォータースタンドですが、もちろんデメリットもあります。 申し込む前に知っておきたい注意点をまとめました。

設置には工事が必要

ウォータースタンドは使用時に水道につなぐ工事が必要になります。一般のウォーターサーバーのようにコンセントにつなぐだけで使えるわけではありませんので、少し大がかりになってしまいますね。

また水栓の形状によって15,000円~35,000円の設置費用が掛かります。賃貸では使用できないケースもあるかもしれませんので事前によく確認しておきましょう。

設置場所

公式によるとウォータースタンドの置き場所は「水栓から5m以内が推奨、30m離れてもOKな機種もある」とのこと。

ただし離れれば離れるほど配線が長くなりますので、例えば寝室で使いたいなど水道から遠い場所ではホースが邪魔になるかもしれません。また模様替えなどで動かしたいと思っても気軽には動かせないのが難点です。

天然水ではない

水道水を使用しますので、天然水に含まれるミネラルなどを摂取したい方には向きません。水道水にも微量のミネラルが含まれていますが、天然水と比べるとその差は歴然。健康や美容のために活用したいという方には不向きです。

災害時に使えないケースも

見落としがちなのが地震など災害についてです。ウォーターサーバーは2011年3月11日の東日本大震災以来、備蓄水としての役割にも注目が集まっているのをご存じでしょうか。

定期的なお水の配送によって必然的にローリングストック法が実践できるので、災害対策として契約する方も多いんです。

水道直結式だと災害時に水道が止まってしまった場合、お水の確保ができなくなってしまう恐れがありますので、注意しておきましょう。

災害時にも使えるおすすめのウォーターサーバーを見てみる>>

宅配タイプのウォーターサーバーとの比較

  宅配水(プレミアムウォーター) ウォータスタンド
月額費用(水・電気代含む) 4,160円~ 4,061円~※
水の種類 天然水 水道水
メンテナンス 加熱クリーンシステム付きのためなし 半年に1回
初期費用 0円 15,000~35,000円
解約金 10,000円~ 10,000円~
契約期間 2年~ 1年~
移動費用 0円 10,000円
キャンペーン あり なし

※長得(3年)プランの場合(別途登録料10,000円がかかります)

ここでは当サイトで人気のプレミアムウォーターと比較しています。 月額費用は大きく変わるかと思いきやあまり差はありませんね。ただ上記は24リットル換算の値段なので、お水をたくさん使えば使うほどウォータースタンドのほうがお得になります。

その他初期費用・解約金・移動費用なども発生しますので、解約や引っ越しの可能性も考慮しておきましょう。

またウォーターサーバーにはプレゼントや割引などお得な特典が付くのも特徴なのでチェックしてみるといいかもしれません。

ウォーターサーバーのキャンペーン一覧>>

ウォータースタンドがおすすめできる人、できない人

ウォータースタンドはこんな方におすすめ!

  • お水をとにかくたくさん使う
  • 少しでも安くしたい
  • お水の種類にはこだわらない

ウォータースタンドはこんな方にはおすすめできない

  • せっかくなら天然水が飲みたい
  • 災害時の備蓄水としても活用したい
  • 置き場所を自由に変えたい

まとめ

ウォータースタンドは水の使用量やコストの気になる方にはおすすめできるサーバーです。ただし工事が必要であったり、災害時には使えないなどのデメリットもあることをおさえておきましょう。

生活環境や目的によっては向かない方もいますので、ご自身のライフスタイルとよく照らし合わせてみるといいですね。

おすすめのウォーターサーバー人気ランキングを見てみる>>

ウォーターサーバー研究所編集部

ウォーターサーバー研究所はウォーターサーバーを比較検討中の方をサポートする情報サイトです。おすすめのウォーターサーバーの口コミ、評判をはじめ人気ランキングや比較表も掲載しています。ウォーターサーバー選びに迷ったらぜひ当サイトをお役立てください。

当サイト人気No.1!プレミアムウォーター

プレミアムウォーターキャンペーン

2019年4月25日(木)までの期間限定キャンペーン

期間中WEBからお申込みいただいた方全員にインターネット専用のVisaプリペイドカード「Vプリカギフト」、「Amazonギフト券」の2,000円分どちらかをプレゼント!さらに乗り換えなら最大16,200円(税込)までキャッシュバック実施中!

-ウォーターサーバー

Copyright© ウォーターサーバー研究所 , 2019 AllRights Reserved.