人気のウォーターサーバーを口コミと特徴から徹底比較!

ウォーターサーバー研究所

設置場所に困らない!コンパクトな卓上型ウォーターサーバー8選

更新日:

ウォーターサーバーを導入したいけど、うちには置き場所がない…なんて困っていませんか?
スリムなものが増えたといってもそれなりのスペースは必要としますから、置き場所があるかどうかは重要な問題です。
そこでおすすめなのが卓上型のウォーターサーバーなんです!
卓上型ウォーターサーバーのメリットはこちら。

  • テーブルやカウンターに置けるので、ちょっとしたデッドスペースを有効活用
  • 床に置くよりもすっきり
  • 軽いので模様替えなどで移動するのが簡単
  • 水の容量が少ないため、ボトル交換がらく
  • 高いところに置けるのでお子さんが倒してしまう心配がない

この記事ではそんなコンパクトさ重視の方に、おすすめの卓上型ウォーターサーバーをご紹介します!

おすすめの卓上型ウォーターサーバーはこれ!

グッドデザイン賞受賞サーバーの後継モデルも!フレシャス

dewo mini(デュオミニ)

カラーメタリックブラック、カッパーブラウン、スカイグレー
サイズ
※単位=cm
(幅)25×(奥行き)29.5×(高さ)47
月額費用合計5,694円~
内訳
レンタル料500円 ※条件付きで無料
水の値段約4,704円
500mlあたり約98円
電気代490円~

グッドデザイン賞を受賞したあのdewoに卓上型が登場しました!その名も「dewo mini」。
dewoの高いデザイン性はそのままに、大きさが1/3とコンパクトになりました。
dewo miniは幅25cm、奥行き29・5cm、高さ47cmと卓上サーバーの中でも断トツの小ささ。また重さも7・3キロとかなり軽量なんです!
寝室やワンルームにも置けるようボタンまわりのLEDライトを淡くしたり、静音設計になっていたりと卓上型ならではの工夫もされています。
ウォーターパックは4・7リットルと少量。交換も軽々できますし、これなら一人暮らしにもぴったりですね。
dewoと同様に省エネ機能、料理に便利なワイドトレー、チャイルドロックなどの機能ももちろん搭載。
おしゃれ・コンパクト・機能性と三拍子そろった卓上型サーバーです。

SIPHON+(サイフォンプラス)

カラークールブラック、シャイニーホワイト、パールピンク
サイズ
※単位=cm
(幅)30×(奥行き)34×(高さ)77.5
月額費用合計4,638円~
内訳
レンタル料無料
水の値段約3,888円
500mlあたり約80円
電気代750円~

フレシャスのスタンダードモデルであるサイフォンプラス。シンプルでスタイリッシュなデザインが目を引きますね。
業界初のUV-LED殺菌を搭載し、タンク内をいつでも清潔に保ちます。またエコ機能も搭載されていて、卓上型でもしっかり高機能です。
お水の容量は床置き型と同様に7・3リットル。ウォーターパックで交換もらくらくです。
サイフォンプラスはお水を1箱以上注文すればレンタル料が無料なので、そちらもうれしいポイントですね。

本体とカバーの組み合わせ自由!プレミアムウォーター

カラーピュアホワイト、プラチナシルバー、ベビーピンク、プレミアムブラック
サイズ
※単位=cm
(幅)27×(奥行き)35.4×H82(ボトルカバー含)
月額費用合計4,300円~
内訳
レンタル料無料
水の値段3,680円~
500mlあたり約77円
電気代約620円~

100%非加熱の天然水が楽しめるプレミアムウォーターの卓上型はスリムサーバー3。横幅が27cmとdewo miniにつぐスリム設計なので、ちょっとした隙間にもぴったり収まります。
またサーバー本体カラー4色とホルダーカラー3色を自由に組み合わせることができるので、お好みのサーバーが作れるのではないでしょうか。
プレミアムウォーターのお水は「富士吉田」、「南阿蘇」、「金城」の3カ所の採水地から選べます。バナジウムや亜鉛、シリカなどそれぞれに含まれる成分が特徴的なので、美容や健康のためにウォーターサーバーを、と考えている方にはぴったりです。

人気のコスモウォーターの卓上型サーバー

カラーブラック、ホワイト×ホワイト、ホワイト×ピンク、ホワイト×ブルー
サイズ
※単位=cm
(幅)30×(奥行き)30×(高さ)54
※ボトルホルダー装着時:高さ79cm 底板:径36cm
月額費用合計4,508円~
内訳
レンタル料無料
水の値段3,800円
500mlあたり79円
電気代708円~

天然水ウォーターサーバー人気No.1のコスモウォーターでも卓上型のサーバーがあります。コンパクトながらも12リットルと大容量なので、たっぷり使えますね。
温水、冷水の注ぎ口をひとつにすることで省スペースを実現しました。電気代30%カットのエコモードもついているので省エネもばっちり。お水は3種類の天然水かRO水を選べます。
床置き型と同様に初期費用、レンタル料、配送料、メンテナンス不要の「四つの0」でお得に始められちゃいます!

卓上型もしっかりサポート!アクアクララ

カラーホワイト
サイズ
※単位=cm
(幅)27.2×(奥行き)42×(高さ)48.7
※レギュラーボトル装着時、高さ約75.6cm
※スリムボトル装着時、高さ約76.1cm
※幅と奥行きは底面スペース部位を除く寸法です
月額費用合計4,400円~
内訳
レンタル料1,000円
水の値段2,400円
500mlあたり50円
電気代1,000円~

アクアクララのサーバーはベーシックなアクアスリムと同じタイプ。
卓上型でももちろん、メンテナンスや故障時対応などをしてくれる「あんしんサポート」がしっかり適用されますので、アフターフォローは万全です。 アクアクララのお水はしっかりとROろ過されたお水にミネラルを添加したデザインウォーター。日本人の味覚に合うよう独自のバランスでおいしいお水に仕上げています。
ちなみに無料で床置き型から卓上型への変更もできるので、どちらか迷っているという方も気軽に試せますね。

お水の安さがうり!アルピナウォーター

カラーホワイト
サイズ
※単位=cm
(幅)30×(奥行き)31×(高さ)59(ボトル装着時:82)
月額費用合計3,472円~
内訳
レンタル料572円
水の値段2,100円
500mlあたり約44円
電気代800円~

業界トップクラスのお水の安さを誇るアルピナウォーターのスタンダードサーバーにも卓上型があります。
機能は床置き型とまったく同じ。重さは13・5キロとdewo miniにつぐ軽さです。
アルピナウォーターのボトルは8リットル、12リットル、18・9リットルと幅広い容量が特徴。
ただし無料配送エリア外だと8リットルボトルしか買えません。また北海道、四国、九州に関しては送料がかかるので注意しておきましょう。

カラーが豊富なアクアセレクト

カラーオールホワイト、オールブラック、ホワイト×ピンク、
ホワイト×ゴールド、ホワイト×シルバー
サイズ
※単位=cm
(幅)28×(奥行き)34.5×(高さ)75.3
月額費用4,080円~
内訳
レンタル料無料
水の値段3,480円
500mlあたり73円
電気代600円~
カラーホワイト
サイズ
※単位=cm
(幅)32×(奥行き)32×(高さ)51.5
月額費用3,432円~
内訳
レンタル料無料
水の値段2,832円
500mlあたり59円
電気代600円~

5色のカラーが豊富でおしゃれなデザインのアクアセレクト。お部屋の雰囲気に合わせて選べるのがうれしいですね。
特にオールブラックはモダンなイメージで高級感が漂います。8リットルのウォーターパックで交換も簡単です。
アクアセレクトのお水は伊勢神宮の御祓川として古くから愛される宮川のお水を使用しています。この宮川は国土交通省の1級河川調査で、13回も第1位に輝きました。
アクアセレクトにはもう一つ、ツーウェイサーバーがあります。
シンプルなデザインですが、こちらのサーバーを申し込めば高品質の天然水がなんと500mlあたり59円という破格で飲めてしまうから驚きです!
その安さの秘密は採水、製造、配送のすべてを自社でまかない、徹底的にコストカットしているから。余計な利益を上乗せしないという社会貢献意識の高さがうかがえます。

CMでもおなじみ!クリクラ

カラーホワイト
サイズ
※単位=cm
クリクラサーバーS=(幅)27×(奥行き)46×(高さ)51
クリクラ省エネサーバーS=(幅)27×(奥行き)45.2×(高さ)53.8
月額費用クリクラサーバーS=3,500円~
クリクラ省エネサーバーS=3,023円~
内訳
レンタル料無料
水の値段2,500円
500mlあたり約52円
電気代クリクラサーバーS=1,000円~
クリクラ省エネサーバーS=523円~

圧倒的な認知度を誇るクリクラ。サーバーは通常のタイプと省エネタイプが選べます。
クリクラのサーバーは、なんとA4用紙1枚分のスペースさえあれば収まってしまうんです!コンパクトさが想像できますよね。
クリーンルームなどで使われている高機能フィルター「HEPAフィルター」を標準装備し、ゴミ・粉じんを徹底的に除去、いつでも安心なお水を飲むことができます。
また省エネサーバーは電気代を最大で58%カット!使うほどにお得なサーバーになっています。なお省エネサーバーに関しては初回金として7000円が必要になるので注意しましょう。

うるうるプランでお得に!うるのん

カラースタンダードサーバー=ブルー
ウォーターサーバーGrande=ブラック
サイズ
※単位=cm
スタンダードサーバー=(幅)34×(奥行き)37.5×(高さ)49.9
※ボトル装着時の高さ:80
ウォーターサーバーGrande=(幅)27×(奥行き)36×(高さ)56.8
※ボトル装着時の高さ:85.5
月額費用スタンダードサーバー=4.612円~
ウォーターサーバーGrande=4.302円~
内訳
レンタル料スタンダードサーバー=無料
ウォーターサーバーGrande=300円
水の値段3,612円~
500mlあたり約79円
電気代約600円~

うるのんの卓上型はスタンダードサーバーとウォーターサーバーGrandeの2種。
ウォーターサーバーGrandeに関しては幅が27cmと、プレミアムウォーターのスリムサーバー3と並ぶトップクラスのコンパクト設計。
エコモードはもちろん、内部クリーンや暗くなると自動で温水ヒーターがOFFになるなど優れた機能が搭載されています。
スタンダードサーバーには3年に1度サーバーを無償交換してくれるサービスがついていて安心ですね。
また3年契約のうるうるプランに申し込めば、通常1,898円/12リットルのところ1,806円/12リットルとお得になっちゃいます。
あつかうお水は富士の天然水。モンドセレクション金賞、iTQi優秀味覚賞三ツ星を獲得した、世界に認められたお水です。
なおRO水の取り扱いは2017年10月1日より終了になります。


まとめ

以上、おすすめの卓上型ウォーターサーバーをご紹介しました。
卓上型のサーバーを使うときの注意点としては、直接床に置かないことです。
床に置いてしまうと、給水口と床が近くなりほこりなどが入りやすくなります。そうすると衛生的によくないので、なるべく床からは離して置くようにしましょう。
大きくて置けないとあきらめてきた方も、コンパクトな卓上ウォーターサーバーで快適なウォーターサーバーライフを楽しみましょう!

-ウォーターサーバー

Copyright© ウォーターサーバー研究所 , 2017 AllRights Reserved.