人気のウォーターサーバーを口コミと特徴から徹底比較!

ウォーターサーバー研究所

アルピナウォーターの選ぶべき理由を特徴と口コミから徹底解説

更新日:

業界トップクラスの低価格!赤ちゃんやペットにも安心なアルピナウォーター

アルピナウォーターはそのままでも飲める北アルプスの天然水を、さらにRO膜でろ過した限りなく純粋に近いRO水
硬度が1.05という超軟水なので、赤ちゃんのミルクづくりやペットにあげるお水にも安心して使っていただけます。

また業界トップクラスの低価格を実現しているのも注目ポイント。ウォーターサーバーを選ぶときに価格は一番気になるところですから、大きな魅力の一つです。
一度に注文する本数は決まっていますが、月々のノルマはないのでご自分のペースで注文できるのもうれしいですね。

おすすめポイント

おすすめポイント1

アルピナウォーターの原水は、そのまま飲んでもおいしい北アルプスの天然水。
この天然水をさらにRO膜でろ過して不純物を99.9%除去、安心のピュアウォーターに磨き上げました。
天然水が原水でありながらクセのないまろやかな味わいは、お子さんからお年寄りまでどなたからも好まれます。

RO水にはろ過した後にミネラルなどを添加しているメーカーもあるのですが、アルピナウォーターろ過以外の手を加えていません。ですのでミネラル分が気になる赤ちゃんのミルクづくりやペットにも安心してお使いいただけます。

おすすめポイント2

アルピナウォーターの魅力は、これだけ高品質なお水でありながら低価格を実現しているところにもあります。
お水は12リットル1,050円と業界の中でもトップクラスの低価格!あまりたくさん使うと高くなるから…と思い切れない方でも安心して使えそうです。

ボトルは8リットル、12リットル、18.9リットル3種類あり、少量ずつ使いたい方からたっぷり使いたい方まで幅広いニーズにこたえてくれるのもポイントですね。

おすすめポイント3

お水の宅配方法は大きく定期宅配都度注文にわかれますが、アルピナウォーターは都度注文。好きなタイミングで必要な量を注文できるシステムです。
ボトルの種類により注文単位が決まっていますが、月々のノルマはないので不必要にお水をストックしておかなければいけない、なんてこともありません。
またウォーターサーバーは2年間の契約が多い中、アルピナウォーターは1年で良いので気軽に始められそうですね。

アルピナウォーターの口コミ

Kee|30代|女性

2017.08.07

安さが魅力

子どものためにウォーターサーバーを購入することにしましたが、いろんな会社があることにびっくり。
最終的に低価格が魅力でアルピナウォーターを選びました。お水代が12リットルで1000円ほどと調べた中では一番安かったです。わが家では水をたくさん飲むので、少しでも値段がやすいものを探していました。原水は天然水とのことで、それがこのお値段で飲めるのはすごいですね!味もおいしいですし、子どもたちもごくごく飲んでいます。
家族4人で月に6本くらいは消費しているかなと思います。ボトル交換が重くて少し大変なのですが、それ以上に満足度は高いです。

環|40代|女性

2017.05.25

ノルマなし

使用歴4年です。やはり1番の決め手は価格の安さでした。毎日飲むものだし、気兼ねなく使いたいので安さは重要です。
一度の注文で3本からしか頼めないのでストックしておくのがちょっと邪魔なんですが、月のノルマがないのはいいです。無くなったらまた注文すればいいので、無駄に消費しなきゃ、と思うこともありません。
また2年に1度サーバーを無料で丸ごと交換してくれるのもありがたいです。同じものを長く使っていると心配になるので。しかもメンテナンスでなく交換というあたりが太っ腹だなあと思います。

はるちゃん|20代|女性

2017.01.30

デザインはいまいちですが

値段と口コミの評判でアルピナウォーターにしました。キャンペーンでボトル4本とサーバーのレンタル料が無料に。もともと安いのに、これは嬉しかったです。
サーバーが2種類しかなくて、しかもほぼデザインが同じなので見た目にこだわる人には向かないかな。余計な機能もついていなくてまあまあ使いやすいし、何より味がよくて安いので、私には許容範囲内です。

まい|30代|女性

2016.10.9

水素水キットが気になります

わが家は12リットルを月4本ほど利用しています。電気代は月々1000円くらいだったかな?水の値段は安いしサーバーのレンタル料も600円くらいなので、いつでもお湯が使える利便性を考えたらペットボトルを買うより全然いいと思います。
水素水にできるキットがあると聞いて気になっているのですが、ぜいたくなので迷っています。でも欲しいです。

ダルマ|20代|女性

2016.07.13

8リットルが便利

一人暮らしなので8リットルを頼んでいます。ちょっと割高になりますが、飲み切りサイズなのとボトル交換がらくなのがポイントでした。
最初に6本注文しないといけなかったので多すぎるなあと思ったのですが、そのあとは3本ずつでいいので一人にはちょうど良いです。
他のサイズだと空のボトルを保管しなければいけないんですが、8リットルに関してはゴミとして捨てられるので場所をとらなくていいです。
日中留守にするので宅配便で再配達してもらえるのも助かります。値段も安いですし、一人暮らしにぴったりなウォーターサーバーだと思います!

月額費用比較表

※横にスクロールできます

 コスモウォーターフレシャスプレミアムウォーターアクアクララアルピナウォーター
画像
サーバーsmartプラスdewoスリムサーバーlllアクアスリムスタンダードサーバー
水の値段3,800円3,888円3,680円2,400円2,100円
500mlあたり79円約80円約77円50円約44円
レンタル料無料500円
※条件付きで無料
無料1,000円~572円~
電気代465円~330円~620円~700円~800円~
合計4,265円~4,718円~4,300円~4,100円~3,472円~

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。

アルピナウォーターのメリット・デメリット

メリット

長く使っていると気になるウォーターサーバーのメンテナンス
最近では自動クリーニング機能などが搭載されていて、メンテナンスしなくてもよいサーバーが増えてきていますが、日々のお手入れだけで本当に大丈夫?なんて不安に思っている方もいるかもしれませんね。

アルピナウォーターではなんと2年に1回、サーバーをまるごと交換してくれるんです。しかも無料!プロの手でしっかり洗浄・点検したサーバーを使えるのはとっても安心。衛生面などが気になる方にはうれしいサービスですよね。

デメリット

お部屋のインテリアにこだわりのある方には重要なウォーターサーバーのデザイン。
アルピナウォーターの場合はデザインやカラーがほぼ選べないので、少し残念に思うかもしれません。 デザインはいたってシンプルなのですが、チャイルドロックなど必要な機能はしっかり備えてありますので見た目はそれほど気にならない、という方には全くマイナスではないと思います。

また、スタンダードサーバーについては重量が15.5キロと他社のサーバーに比べて軽いのが特徴。サーバーの重さって気にする方は少ないと思いますが、設置のときや場所を動かしたいときに意外と便利なんですよ。

気になるウワサを調査!!

アルピナウォーターが水素水に変身?

近年、美容や健康に良いと取り上げられている水素水。みなさん一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
コンビニやスーパーなどでも販売されていて、その認知度はますます高まっています。

そんな水素水がなんとアルピナウォーターで楽しめちゃうんです!

通常のサーバーに「水素機キット」(1,000円)をプラスするだけでアルピナウォーターの水が水素水に早変わり。ご家庭でいつでもできたての水素水が飲めるんです。
アルピナウォーターの水素水は4.1ppmと高濃度。サーバー内で水から水素分子(H2)を取り出し、ナノレベルで水に溶け込ませる「気体過飽和方式」という独自技術でこの濃度を実現しています。

水素は抜けやすい性質があるので、市販の商品では一度に飲み切らなければいけませんが、ウォーターサーバーであれば必要な量だけ飲めますよね。
美容と健康に水素水を取り入れたい、という方はアルピナウォーターの水素水を試してみてはいかがでしょうか。

サーバー情報

商品名 エコサーバー
サイズ
※単位:cm
(幅)31×(奥行き)33×(高さ)100(ボトル装着時:125)
重さ 17kg
湯温度・冷水温度 水温5℃、湯温85℃
消費電力 冷水:-W/温水:-W
主な機能 ダブルチャイルドロック、自動クリーニング、ECOモード
ボトルの種類 780円/8L
1,050円/12L
1,640円/18.9L
月額費用 3,772円~
内訳
レンタル料 872円/月
水の値段 2,100円/月
500mlあたり 約44円
電気代 800円~/月

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。

商品名 スタンダードサーバー
サイズ
※単位:cm
床置き型=(幅)30×(奥行き)31×(高さ)97.5(ボトル装着時:125)
卓上型=(幅)30×(奥行き)31×(高さ)59(ボトル装着時:82)
重さ 床置き型=15.5kg
卓上型=13.5kg
湯温度・冷水温度 水温4~12℃、湯温80~90℃
消費電力 床置き型=冷水:85W/温水:330W
卓上型=冷水:85W/温水:275W
主な機能 チャイルドロック
ボトルの種類 780円/8L
1,050円/12L
1,640円/18.9L
月額費用 3,472円~
内訳
レンタル料 572円/月
水の値段 2,100円/月
500mlあたり 約44円
電気代 800円~/月

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。

サービスについて

ノルマ なし ※注文単位は3本~
支払い方法 クレジットカード払い・口座引き落とし
配送地域 全国※沖縄を除く
配送システム 都度配送(自社配送)※地域により宅配便
注文方法 電話・WEB

キャンペーン情報

【スタート0円キャンペーン:12/31(日)まで】

新規申し込みで初回お届けボトル(12L/4本)と利用開始月のサーバーレンタル料が無料!さらに、WEB申し込みの方限定でオリジナル「特大ビーチタオル」をプレゼント

-商品

Copyright© ウォーターサーバー研究所 , 2017 AllRights Reserved.