人気のウォーターサーバーを口コミと特徴から徹底比較!

ウォーターサーバー研究所

女性の老化肌を促進させるダメな水の飲み方

更新日:

体内から老廃物を排出して、内面からキレイに、そしてお肌を水分で潤わせたい。そんな考えから、毎日大量の水を飲まれる女性は多くいます。しかしそれは、老化肌を促進させるダメな美容法だと知っていますか? ここでは、お肌を老化させてしまうダメな水分補給の仕方。良い水の飲み方について紹介します。

老化肌を促進させてしまうダメな水の飲み方とは

肌を潤わせ、老廃物を排出するには水分補給は確かに必須。ですが冒頭で説明したように、間違った水分補給をしていると悩んでいる以上に肌を老化させてしまいます。 ではどのような飲み方がダメなのか?いくつか紹介しますので、参考としてください。

ダメな飲み方1. 冷やした水をガブ飲み

冷やした水をたくさん飲むといった、間違った方法を取られている方は危険です。冷たい水を体内に入れることで、体は内側から冷やされます。 体内が冷やされてしまうと血行が悪くなり、新陳代謝が低下するため、肌のシワやシミといった老化肌を促進させてしまいます。

ダメな飲み方2. 体に合わない硬水をたくさん飲む

水の種類は「軟水」「硬水」に分けられます。お肌に良いのはミネラルやマグネシウムをたっぷり含んだ硬水であるからと、体に合わない硬水をガブガブ飲まれる方がいます。 硬水は全ての人に悪影響を及ぼすわけではないですが、胃のもたれや飲みにくさを感じている人は飲むのをやめましょう。硬水に含まれるミネラルやマグネシウムが消化器系に大きな負担をかけている可能性があります。 胃や内臓といった消化器系に負担がかかると、体内の毒素を排出しにくくするため、老化肌を促進させてしまいます。

ダメな飲み方3. 食事前に大量の水を飲み食べるのを控える

食事前に水分をとれば、満腹感が得られて食事の量とカロリーがおさえられる。とくにダイエットをされている方に多く見られるこの方法。確かに水分を多くとれば満腹感が得られて食事の量も減らせます。 ですが、水を大量に飲むことで胃液が薄まり消化がしない状況を作ってしまうので注意が必要。そうなると口にした食べ物を消化しきれず、体内へ栄養分をまわせなくなるため、肌が老化していくのです。 満腹感を得たいのであれば、水の大量摂取ではなく、1口30回以上目安で良く噛みながら食事をするようにしてください。

肌に良い水分補給の仕方とは

ここまでで、老化肌を促進させてしまうダメな飲み方はおわかりになったと思います。では肌に良い影響を与える飲み方とは? いますぐにでもできる、簡単な飲み方を2つ紹介しますので今日から実践してみてください。

良い飲み方1. 常温で飲む

水を飲む際には消化器系へ負担をかけないためにも、常温で飲むのがおすすめ。常温の場合だと、消化器系に負担もかからないため、体内のすみずみまで水分が行き渡ります。 体内の細胞にまで水分が行き届くと血行も良くなり、食べ物からの栄養も吸収しやすくなるので、肌の調子が良くなるのです。

良い飲み方2. 1日に2リットルを目安に飲む

人の体は50%以上が水分でできています。そして、普段の生活のなかでたくさん汗をかくので水分は必須となります。体内から発散された水分を補うために、目安として1日に2リットルを目安に水を飲みましょう。 前述での注意どおり、一気に水を飲むと胃液が薄まり消化不良の原因となりますので、コップ1杯程度の水を「起床時」「毎食時」「喉が渇いたら」「入浴後」「就寝前」といったタイミングで、小分けして飲むのを心がけてください。

老化肌を促進させるダメな水の飲み方は冷やした水のガブ飲み

老化肌を促進させてしまうダメな水の飲み方と、良い飲み方について紹介してきました。水分補給は肌を良くするために大切ですが、間違った飲み方をすると逆効果となります。今回紹介した内容を参考に、今日から正しい飲み方でキレイな肌を目指しましょう。

-美容
-, ,

Copyright© ウォーターサーバー研究所 , 2017 AllRights Reserved.